• トップ
  • 開催概要
  • プログラム
  • 講演者インタビュー
  • 交流ラウンジ
  • アクセス
  • 前回の様子

プログラム

日別で表示する
テーマ別で表示する
  • 経営・人事戦略
  • 組織開発
  • 人材マネジメント
  • グローバル人材
  • 採用
  • 人材育成
  • ラーニングデザイン
  • ワークショップ
「ワークショップ」のセッション一覧
5/21(火)
10:00 -
12:00
ワークショップ
[WS-1]

初公開!世界で勝てる才能発掘・養成法
『文系にもできる自立型ロボットで問題解決』

自ら判断し動くロボットの初歩のプログラミングにグループで創意工夫、挑戦し、個のグローバル対応力(創造、構想、論理的思考、問題発見と解決、 IT活用、達成、リーダーシップ、英語で提案・協議・調整)を評価、養成します。国際科学オリンピック・ロボカップJr.の世界チャンピオン、次代のグローバルエリートを輩出し、名門小・中・高でも導入の画期的なプログラムの社会人版です。文系の方も無理なくはまります。


株式会社インターグループ・インタースクール
インターグループ英語・ロボット塾チーフディレクター 子どもの理科離れをなくす会代表

北原 達正氏

【北原達正氏プロフィール】
(きたはら・たつまさ)京都大学講師。京都大学大学院にて宇宙物理学専攻。
先端科学の魅力を教え、国際社会で活躍できる人材育成を目指す子どもの理科離れをなくす会代表。JST支援国際科学コンテストロボカップJr運営委員、文部科学省21世紀プラン、SSHなどの公的教育事業を実施、島根県など公的人財育成事業アドバイザーなど歴任。
インタビュー

5/21(火)
10:00 -
12:00
ワークショップ
[WS-2]

なぜ優秀な日本のビジネスパーソンも、「会計」だけはいつまでも苦手なのか?

会計の研修をいくら受講しても 結局「なんとなく分かったような、分からないような」 曖昧な理解をしている方が多く見受けられます。実は、これには決定的な理由があります。
教育担当者がおさえるべき、会計を仕事で本気で使いたくなるような、新しい会計の学び方、これからの階層別会計教育の企画のヒントをご紹介します。 会計の本質を理解すると、ビジネス(商売)の本質が理解できます。


株式会社インプレッション・ラーニング 講師

吉成 英紀氏

【吉成英紀氏プロフィール】
(よしなり・ひでき)慶応義塾大学商学部卒業。1987年、英和監査法人(現在、あずさ監査法人)に入所。監査業務、外資系金融機関向けコンサルティング業務等に従事。監査法人退職後、有限会社吉成コンサルティング代表取締役就任。国内大手企業向けコンサルティング、各種会計アドバイザリー業務等に従事。 会計分野の企業研修講師。

5/21(火)
12:45 -
14:45
ランチ・ミーティング[LM1]

ランチ・ミーティング【パネルトーク&ダイアローグ】
人材採用のパラダイムシフト~これからの新卒採用を考える~
※参加費用3,000円(食事代込)が必要です。(特別会員は無料)

ユニークで革新的な新卒採用に取り組む企業の人事責任者をゲストに迎え、限定30名によるランチ・ミーティングを開催します。モデレーターを務めるのは、株式会社ぐるなびの田中 潤氏。前半のパネルトークでは、ゲストの方々が新卒採用の動向や、各企業の採用活動について詳しく解説。後半は、参加者の皆さんに少人数のグループに分かれていただき、ディスカッションを実施します。参加者全員でこれからの新卒採用のあり方を考えたり、それぞれの企業が抱える課題に対してアドバイスしたり……。本ミーティングをきっかけに、新しいアイデアやネットワークが生まれることを期待しています。自社の未来を創る人材を採用するために、人事担当者として何をすべきか――。異業種の人事キーマンとの対話を通じて、その答えを見つけてみませんか?

■パネルトークゲスト  →参加企業のユニークで革新的な取り組みはこちら
株式会社ぐるなび 田中 潤氏(執行役員 管理本部 人事部門長 兼 総務部門長)
株式会社ノバレーゼ 渡瀬 舞子氏(人材開発部 部長)
株式会社セプテーニ・ホールディングス 江崎 修平氏(人事総務部 次長)
株式会社日立物流 國武 洋子氏(人事総務本部 グローバル人財企画部 担当部長)
三幸製菓株式会社 杉浦 二郎氏(システムマネジメント部 人事課 課長)
ライフネット生命保険株式会社 吉田 玲子氏(総務部 人事マネージャー)
田中潤氏 photo
田中潤氏
渡瀬舞子氏 photo
渡瀬舞子氏
江崎修平氏 photo
江崎修平氏
國武洋子氏 photo
國武洋子氏
杉浦二郎氏 photo
杉浦二郎氏
吉田玲子氏 photo
吉田玲子氏
※事務局にて昼食をご用意いたします。※参加料は、当日受付にてお支払いください。

参加費 『日本の人事部』特別会員の方=無料、 『日本の人事部』一般会員の方=3,000円


5/21(火)
13:45 -
15:45
ワークショップ
[WS-3]

「挑戦する若手」が育つ8つのコンピテンシー開発
~内発的動機づけと楽観志向で行動を起こさせる~

最近、経営者や上級管理者から「イマドキの若手社員は失敗を恐れ、挑戦心がない」といった声をよく耳にします。若手社員が行動を起こす為に必要な「自信」や「やる気」は、「内発的動機づけ」や「楽観志向」という言葉で整理ができます。若手社員自らが行動を起こし、生産性を高める為に、必要なコンピテンシーとは何かをワークショップから体験頂きます。


株式会社ネオキャリア コンサルティング&トレーニング部 部長
マネジャーコンサルタント

堀江 隆介氏

【堀江隆介氏プロフィール】
(ほりえ・りゅうすけ)大学卒業後、大手コンサルタント会社入社。人材開発・組織開発の企画営業、営業責任者を経てコンサルタント部門へ移籍。中堅・若手の人材開発を中心に、コンサルタントとして国内各地の企業で研修に登壇。
2011年ネオキャリアの教育研修事業立ち上げに参画。事業責任者に就任し、採用~教育まで幅広く支援を行う。


株式会社ビヘイビアチェンジパートナーズ 代表取締役 EQ診断プロファイラー

山本 憲幸氏

【山本憲幸氏プロフィール】
(やまもと・のりゆき)大学卒業後、大手コンサルタント会社入社。入社3年目にして当時最年少営業拠点責任者に就任。以降10年間営業責任者として全国の拠点の業績向上に貢献。コンサルタント部門へ移籍後は、全国300社の企業対象に組織調査を実施し、多数の組織活性化を支援。2011年ビヘイビアチェンジパートナーズを設立し現在に至る。
インタビュー

5/21(火)
17:00 -
19:00
ワークショップ
[WS-4]

ミッション・ビジョンの理解浸透の為に~My Office My Artプログラム~

職場内のコミュニケーション不全などのお悩みを抱える皆さまに、ぜひご参加いただきたいのが「MOMA=My Office My Art」コース。本プログラムは、企業の「ミッション・ビジョン・理念」を表すさまざまな言葉を、参加者同士で考え、その意味を発見することを目的としています。
抽象度が高い言葉の意味を一緒に考え、相互理解を深めていくことで、深いコミュニケーションを実現。
本プログラムを通じて、貴社の組織活性化を実現してください。


株式会社HRインスティテュート コンサルタント

小島 潤子氏

【小島潤子氏プロフィール】
(こじま・じゅんこ)経営コンサルティングを中心に、人材育成コンテンツの開発に従事。ワークショップ手法を取り入れた、やわらかい企業現場実現を目指すアプローチを実践。
2012年日本教育工学会長崎大会課題研究K-2「豊かな協調を導くデザイン原則の確立に向けて」企業研修における「ほぐす」ラーニングデザインの実践記録を発表
インタビュー

5/21(火)
17:00 -
19:00
ワークショップ
[WS-5]

これだけは知っておきたい!
新卒採用に必要な内定フォローの考え方と方法とは

新卒採用における内定フォローの目的は「辞退防止」と「早期戦力化」だけではありません。企業が取り入れている内定フォロー方法、学生が求めている内定フォローのデータを共有しながら、内定フォローの真の目的を探ります。さらに、成功事例を紹介しながら、その手法を紹介、体験していきます。


株式会社マイナビ 就職情報事業本部 研修企画統括部 開発課 兼 運営課 課長
内定者教材 UPcomer Kit 編集長

山田 功生氏

【山田功生氏プロフィール】
(やまだ・いさお)研修商材の開発責任者として、年間約1600名が受講する採用担当者向け「採用力強化シリーズ公開研修」や年間約1300名が受講する「マイナビ新入社員公開研修」などを企画運営している。また、採用と若手育成に関する分野にて全国で講演活動を行っている。
インタビュー

5/22(水)
10:00 -
12:00
ワークショップ
[WS-6]

ビジョン策定研修体感ワークショップ
~自部門のビジョンを策定し浸透させるために~

リーダーシップに必要な要素の中で重要なビジョナリースキル。しかし今、なぜビジョンが必要なのか・・・。組織マネジメントの観点からビジョンの必要性、効果的なビジョン策定の構築と 策定したビジョンを組織へ浸透させる計画の立案まで2日間の研修で実施しております。今回多くの企業様で好評を博している本研修の体感ワークショップを開催させて頂きます。短時間ではありますが研修イメージを持って頂けると思います。


サイコム・ブレインズ株式会社 取締役会長

鳥居 勝幸氏

【鳥居勝幸氏プロフィール】
(とりい・かつゆき)富士ゼロックス株式会社、株式会社リクルートを経て起業しブレインズを設立。2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに代表取締役COOに就任、2010年8月より取締役会長に就く。独自の人材開発ノウハウと実践的な研修指導及びコンサルティング活動で多くの企業の人材育成、業績向上に貢献している。
インタビュー

5/22(水)
10:00 -
12:00
ワークショップ
[WS-7]

「遊び脳」が創る変革パズルの4ピース
~変化対応力を身につけるワークショップ~

現在における「ゆとり世代」「退職」などの問題の背景には、変化の激しい時代の中で企業に求められる「組織変革」への個々の対応力不足という現状があります。自ら考え動く「クリエイティブな思考ができる個人」の集団への変革が、組織の成長と発展につながります。本ワークショップでは組織変革を個人の「意識」「思考」「決意」「行動」の4テーマからアプローチする実際のプログラムの一部を体感していただきます。


クリエイティブアルファグループ 株式会社シーエーエフケーション 講師/人材育成コンサルタント

山之口 吉樹氏

【山之口吉樹氏プロフィール】
(やまのくち・よしき)大学卒業後、流通業界にてキャリアを重ねる中、スタッフ、店長からマネージャーまで、様々な教育シーンに携わり、現在は個人の「基礎アビリティ」に着眼し潜在能力と潜在価値を引き出す「気付きの場創り」をモットーに、多種多様な業界、職種の企業や団体に対して講師兼人材育成コンサルタントとして活動中。
インタビュー

5/22(水)
12:45 -
14:15
ランチ・ミーティング[LM2]

東京大学・佐藤博樹教授、株式会社ワーク・ライフバランス 大塚万紀子氏、
企業の実務担当者との「ランチ・ミーティング」
人事として、今考えるべき“ダイバーシティ&ワーク・ライフ・バランス”
※参加費用3,000円(食事代込)が必要です。(特別会員は無料)


サンケイプラザ内の喫茶室で行います。
パネルセッションを終えたばかりの東京大学教授 佐藤博樹先生とパネリストの方々、株式会社ワーク・ライフバランス の創業メンバーで、自らも短時間勤務を実践しているコンサルタントの大塚万紀子さんにご参加いただき、限定30名によるランチ・ミーティングを開催します。
パネルセッションの内容について直接質問したり、それぞれの企業が抱える課題や事例を参加者同士で共有したり……。ご希望の方からは、事前質問も受け付けます。
参加者全員で、これからのダイバーシティやワーク・ライフ・バランスのあり方について考える90分。本ミーティングをきっかけに、新しいアイデアやネットワークが生まれることを期待しています。お申込みはお早めに!

※パネルセッション「経営戦略におけるダイバーシティ・マネジメントの重要性~女性活躍推進とワーク・ライフ・バランス支援 」を聴講できない方は、本ミーティングのみの参加も可能です。

■モデレーター
東京大学大学院情報学環教授 佐藤博樹氏
■ゲスト  →ゲストのプロフィールはこちら
株式会社東芝 西田 薫氏(多様性推進部きらめき企画担当グループ長)
パシフィックコンサルタンツ株式会社 油谷百百子氏(事務管理本部 労務・法務部担当課長)
大日本印刷株式会社 本田 有香氏(労務部)
株式会社ワーク・ライフバランス 大塚万紀子氏(ワーク・ライフバランスコンサルタント)
佐藤博樹氏 photo
佐藤博樹氏
西田薫氏 photo
西田薫氏
油谷百百子氏 photo
油谷百百子氏
本田有香氏 photo
本田有香氏
大塚万紀子氏 photo
大塚万紀子氏
※事務局にて昼食をご用意いたします。 ※参加料は、当日受付にてお支払いください。
※基調講演Eに参加希望の方はご相談ください。
参加費 『日本の人事部』特別会員の方=無料、 『日本の人事部』一般会員の方=3,000円
5/22(水)
13:45 -
15:45
ワークショップ
[WS-8]

これはドラマか現実か?!
  「ドラマメトリクス」体験で自覚する次世代リーダーの役割

部下の価値観を尊重しながら、どのようにチームのパフォーマンス力を上げ、モチベーションをアップさせることができるか、そのためのリーダーシップをどう考えるか、という事を実際にドラマメトリクスで体験していただきます。ドラマメトリクスは「ものの見方を論理づける認知科学」「対人関係を客観視するドラマ」「自己のキャリアを理解するキャリアデザイン」の3つの軸に基づいて構成され、直感的・体感的に自覚することで、受講者自らが課題解決に取り組んでいくプログラムです。


株式会社オフィス・サンタ 代表取締役社長

鈴木 あきら氏

【鈴木あきら氏プロフィール】
(すずき・あきら)劇作家、演出家として劇団を主宰した後、株式会社文化放送ブレーンに入社。就職情報誌の企画・編集、就職コンサルティングを経て、オフィス・サンタを設立。現在は、過去の経験と実績を活かし劇作家の平田オリザ氏と共同で人材育成に取り組む。CDA向上研修講師も務める。
インタビュー

5/22(水)
13:45 -
15:45
ワークショップ
[WS-9]

グローバル人材の必修科目 「異文化コミュニケーション」

現在、大手企業の海外赴任前研修や海外要員選抜研修でほぼ必修科目となっている「異文化コミュニケーション」。前身(株)インテック・ジャパンから25年間培ってきた知見と実績から、ダイバーシティ環境下で仕事の仕方にギャップを生じさせやすい観点(Maps)と、その対応の仕方を日英両言語でご紹介します。
※2013年4月より、「(株)インテック・ジャパン」は「(株)リンクグローバルソリューション」に社名変更しました。


株式会社リンクグローバルソリューション プログラムディレクター

Gareth Monteath (ガレス モンティース)氏

【Gareth Monteath (ガレス モンティース)氏プロフィール】
ケンブリッジ大学 経営学修士(MBA:最優秀論文賞)。シェフィールド大学 中国学修士(MSc)。ロンドンのダイワ・ヨーロッパに勤務後、1991年に来日。現在は(株)リンクグローバルソリューションのディレクターとして研修の企画・立案を主導。また、マンチェスター大学にて、経営学博士課程(DBA)を履修中。

5/22(水)
17:00 -
19:00
ワークショップ
[WS-10]

わかりやすく、楽しく、夢中になる!
ゲームメソッドを活用した研修プログラムとは

バンダイナムコゲームスが持つ科学的な知見(ゲームメソッド)を従来の研修プログラムに有機的に融合させ、従来の研修をさらに「覚えやすく」「集中できる」ものにしました。ビジネスマナー研修、リーダー研修、財務研修など、研修の構築・見直し、社内講師用のツールなどをお探しのご担当者様に、ゲームメソッドを活用したツールを体験していただけるワークショップです。皆様のご参加をお待ちしております。


株式会社ノビテク 代表取締役

大林 伸安氏

【大林伸安氏プロフィール】
(おおばやし・のぶやす)日本最大規模の研修実施プロジェクトを講師側総責任者としてプロデュースし完遂させた実績を持つ研修のトータルプロデューサー。講師としても大手企業を中心に100社以上、経営幹部から新入社員まで何万人もの研修実績がある。仕事が楽しくできる組織づくりと仕事を楽しくできる人材育成に取り組んでいる。
インタビュー

5/22(水)
17:00 -
19:00
ワークショップ
[WS-11]

組織に理念・戦略を「浸透」させるには
~組織力を高めるイベントの創り方~

ダイバーシティが急速に進み、意思決定のスピードUPが求められる昨今の企業経営において、会社が掲げた理念・戦略を社員が速やかに実行に移すことは何よりも重要です。しかしながら、物事の捉えかたや受け取り方が異なる人の集合体である組織に、理念・戦略を「浸透」させることは容易ではありません。本セミナーでは、組織論・行動経済学の視点から、組織に理念・戦略を「浸透」する社内イベントの創り方をお伝えします。


株式会社リンクイベントプロデュース 代表取締役社長

一色 顕氏

【一色顕氏プロフィール】
(いっしき・あきら)早稲田大学卒業後、ソニー株式会社入社。うち4年間は、ソニー・スペインにてサプライチェーンの構築、現地法人のマネジメントに携わる。2006年より(株)リンクアンドモチベーション。組織開発・人材育成の研修プログラム開発・運営に携わりながら、自らも多くの研修、ワークショップを担当。2010年7月より現職。
インタビュー

※プログラムは予告なく内容などを変更することがございますので、予めご了承ください。

本カンファレンスに関するお問合せ
  • 日本の人事部「HRカンファレンス」事務局
  • 〒107-0052 東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-2ビル
  • TEL:03-3560-1919 E-mail:hrc@jinjibu.jp
プライバシーマーク