• トップ
  • 開催概要
  • プログラム
  • 講演者インタビュー
  • 交流ラウンジ
  • アクセス
  • 前回の様子

プログラム

日別で表示する
テーマ別で表示する
  • 経営・人事戦略
  • 組織開発
  • 人材マネジメント
  • グローバル人材
  • 採用
  • 人材育成
  • ラーニングデザイン
  • ワークショップ
「採用」のセッション一覧
5/21(火)
10:00 -
11:00
特別講演
[A-1]

新卒採用のトレンドが変わった!2015年新卒採用で成功するための最新メソッド

就職活動が本格化する12月までに何をしてきたか?新卒採用の成否はこの1点にかかっています。
ナビサイトの凋落や学校説明会の台頭、学生側の選考対策の高度化など、新卒採用の現場は変化の時を迎えています。採用母集団の形成や優秀人材見極めの難化に、人材採用プロフェッショナルは如何に備えるべきか?
人材業界の最前線で活躍してきた講師が、変化の時代の採用手法について、最新事例をまじえつつその極意を解説します。


株式会社DEiBA Company 代表取締役 ビジネス・ブレークスルー大学講師

清水 達也氏

【清水達也氏プロフィール】
(しみず・たつや)リクルートにて取締役常務執行役員、リクルートエージェント・リクルートキャリアコンサルティングでは代表取締役を歴任するなど、長年日本の人材業界を牽引。同社退社後はカプコンUSA,INC.取締役、ベネッセホールディングス顧問などを歴任した後、DEiBA Companyを設立し代表取締役に就任。
インタビュー

5/21(火)
10:00 -
11:00
特別講演
[A-2]

グローバル採用の最前線  ~成功する企業と失敗する企業~

グローバル採用の分野では最大手の一角である当社の豊富なノウハウを基に、本講演では、主に海外の外国人学生と欧米に留学している日本人留学生の採用を中心に、最新のグローバル採用の最前線を紹介致します。その際には、単に概要を紹介するにとどまらず、母集団形成から入社直後のケアまで、いろいろなフェーズでの各日本企業の成功事例や失敗事例などを多く取り上げ、今後のグローバル採用のあり方まで言及致します。


ジョブテシオ株式会社 代表取締役社長

石黒 嘉浩氏

【石黒嘉浩氏プロフィール】
(いしぐろ・よしひろ)1971年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。大手化学メーカーで、営業、教育を経験した後、採用業務改革の使命を帯び、本社人事部に着任。特に当時苦戦していた生産・技術系の採用の改革に着手。海外の優秀人材にも着目し、日本での採用などを企画・実践。2008年ジョブテシオ株式会社を起業し現在に至る。
インタビュー

5/21(火)
10:00 -
11:00
特別講演
[A-3]

母集団最大化のための「新たな採用戦略」
~難易度の高い採用ほど力を発揮します~

「人材紹介会社から本当に欲しい人材の紹介がない」「せっかく立ち上げた自社サイトに応募がない」こんな悩みを抱える方も少なくないと思います。そこで、大手から中小までの人材紹介会社の得意分野を網羅したデータベースを活用することによる母集団形成や手付かずになっている自社キャリアサイトを戦力化することでの母集団形成など新たな採用戦略で母集団の最大化が計れます。難易度の高い人材の採用にお困りな方は是非。


株式会社エクスオード 代表取締役

守屋 尚氏

【守屋尚氏プロフィール】
(もりや・ひさし)平成元年(株)リクルート入社。一貫してHR事業に従事。2002年グループマネージャーとして着任。2004年に退職後、外資系ブランドマネジメント企業でディレクターとして転職。2008年独立(株)エクスオードを設立。現在に至る。自ら構築した「エージェントマネジメント」サービスを中心に事業を展開している。
インタビュー

5/21(火)
10:00 -
11:00
特別講演
[A-4]

事例でみる採用説明会の新トレンド!相手を動かすPowerPoint表現セミナー

「企業理解度を高め、ミスマッチ採用をなくす。」
企業の未来を担う学生に正しく情報を伝えるには、採用説明会は「説明の場ではなく、プレゼンの場」であることの認識が、企業側に必要です。 今回は数ある「プレゼンテクニック」の中でも、見落とされがちな「効果的なプレゼンスライドテクニック」を中心に学生に「きっちりと伝わる採用説明会」の新トレンドとユニークな他社事例をご紹介する希少なセミナーです。


株式会社シー・レップ SP事業部プレゼンテイメントチーム 運営責任者

藤原 正英氏

【藤原正英氏プロフィール】
(ふじわら・まさひで)前職の大手情報企業での経験から、違った観点で新卒採用のお手伝いがしたいと思案し、たどり着いた一つのカタチが当プレゼン支援事業です。ミスマッチのない人材獲得のため、お客様の“声”やマーケットの“声を大切にしています。採用シーンの真っただ中におられるみなさまの“声”をぜひお聞かせください。
インタビュー

5/21(火)
10:00 -
11:00
特別講演
[A-5]

新卒採用を本格化する成長企業に必須!
「リクルーティング・デザイン」7つの導入事例

新卒採用はポストナビの局面を迎えています。エントリーを促す広報の選択が採用活動の設計を指していた時代は終わり、リクルーティング・デザイン(戦略的・包括的な採用活動の設計)の導入に成功した企業が、強い新卒採用を実現しています。当講演では、特に新卒採用を本格化したい成長企業に向け、求める人材像の構築、採用広報、選考の各フェーズで、すぐに取り組めるリクルーティング・デザインの導入事例を紹介します。


株式会社採用と育成研究社 代表取締役社長 人材採用研究会 理事

小宮 健実氏

【小宮健実氏プロフィール】
(こみや・たけみ)1993年日本アイ・ビー・エム株式会社入社。採用チームリーダーのかたわら、社外でも採用理論・採用手法について多くの講演を行なう。2005年首都大学東京チーフ学修カウンセラーに転身。2008年4月採用と育成研究社を設立、企業と大学双方に身を置いた経験を活かし、企業の採用活動の設計を支援している。
インタビュー

5/21(火)
11:15 -
12:35
パネルセッション[A]

変革期における「新卒採用」のあり方とは
~社会的背景から課題を分析し、今後を展望する

毎年恒例となった、“HRカンファレンスでしか実現できない”3大就職サイトによるパネルセッションを今年も開催。司会には、キャリアカウンセラーとして学生・若年者をはじめ、多くの人たちの就職を支援している、東洋大学准教授の小島貴子氏が「HRカンファレンス」に初登場。採用活動の振り返りや今後の展望に加え、採用に関するさまざまな課題の社会的背景や若者のキャリア問題など、例年よりもさらに深く新卒採用活動について議論していきます。
真の“採用のプロ”が集結する本セッションは、経営者・採用担当者必見です! ※参加された皆さまには、各社ご提供の資料(「HRカンファレンス」会場のみで配布)を差し上げます。

【パネリスト】

株式会社リクルートキャリア
リクナビ編集長

岡崎 仁美氏


株式会社 マイナビ
就職情報事業本部
HRリサーチセンター長

栗田 卓也氏


株式会社日経HR
日経就職ナビ編集長

渡辺 茂晃氏


【岡崎仁美氏プロフィール】
(おかざき・ひとみ)香川県生まれ、1993年株式会社リクルート入社。以来一貫して人材採用に関する営業および編集企画に従事。「ビーイング」副編集長、「リクナビNEXT」編集長を歴任し2007年より現職。
【栗田卓也氏プロフィール】
(くりた・たくや) 1992年入社。以来一貫して採用コンサルタントとして、新卒採用の各種業務に携わっており、マイナビ編集長として、大学での就活講座やクライアント向け 採用セミナー等の講演も精力的に行ってきた。現在は、「HRリサーチセンター」センター長として、新卒採用マーケットやランキング等、幅広い人材領域の調査 を行っている。
【渡辺茂晃氏プロフィール】
(わたなべ・しげあき) 株式会社日経HR編集部部長 日経就職ナビ編集長。1991年日経事業出版入社。高齢者向け雑誌編集、日本経済新聞社産業部記者を経て98 年より就職情報誌、書籍の編集に携わる。2005年より日経就職ナビ編集長。著書は『これまでの面接VSコンピテンシー面接』『マンガで完全再現!面接対策』がある。
【ファシリテーター】

東洋大学理工学部生体医工学科准教授 
埼玉県雇用・人材育成推進統括参与

小島 貴子氏

【小島貴子氏プロフィール】
(こじま・たかこ)1958年生まれ。三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)勤務。出産退職後、7年間の専業主婦を経て、91年に埼玉県庁に職業訓練指導員として入庁。キャリアカウンセリングを学び、職業訓練生の就職支援を行い、7年連続で就職率 100%を達成する。2005年3月に埼玉県庁を退職。同年5月に立教大学で、社会と大学を結びつける「コオプ教育コーディネーター」に就任。07年4月、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 特任准教授。10年4月より埼玉県雇用人材育成統括参与に就任。11年4月より東洋大学経営学部経営学科 准教授。12年4月より東洋大学理工学部生体医工学科 准教授、東洋大学グローバルキャリア教育センター 副センター長。多数の企業で採用・人材育成コンサルタント及びプログラム作成と講師を務める。二男の母。

5/21(火)
13:45 -
14:45
特別講演
[B-1]

ナビオープン前に接触した優秀層を、着実に採用するための3つのポイント。

ナビオープン前の6月~11月に意識の高い学生と接触する企業が増えている。
ただし、すべての企業が思うように彼らを採用できているわけではない。
自社に対しての理解が浅く、ある意味、無限の選択肢を持った彼らをいかに惹きつけ、どのように口説くのか。
そもそも自社にマッチする学生と効率的に出会うにはどうすれば良いのか。
実践的な手法を、事例を交えて紹介します。


株式会社カケハシ スカイソリューションズ ヒューマンリレーション部 執行役員

岩田 徹氏

【岩田徹氏プロフィール】
(いわた・とおる)1974年大阪生まれ。1997年、カケハシ スカイソリューションズの前身企業である人材支援会社への入社以来16年間、主に中堅・中小企業の人材採用コンサルティング業に従事。自らのケーススタディを軸とした組織活性化ノウハウで顧客から絶大な信頼を得ている。
インタビュー

5/21(火)
15:00 -
16:10
パネルセッション[B]

新卒採用支援のプロと企業人事のトップが語る、未来志向の採用と人材育成

【第一部】採用ミスマッチによる早期離職、母集団形成の難易度上昇……。2014採用において顕在化した採用上の様々な課題。その解決につながる具体的な手法をネオキャリアの実例を通じてご紹介します。

【第二部】『若手人材が伸びる』人材育成方法について、サイバーエージェント曽山氏と対談形式でご紹介します。ベンチャー・中小企業でも活用できる内容となるよう、会場からの質問も受け付けインタラクティブに進行します。

株式会社サイバーエージェント 取締役人事本部長

曽山 哲人氏

【曽山哲人氏プロフィール】
(そやま・てつひと)1974年生まれ。上智大学卒業。1999年サイバーエージェントに入社し、2005年の人事本部設立とともに人事本部長に就任。2008年取締役就任。現在は採用・育成など人事全般を手がける。幅広いテーマで社外への情報発信や、講演・教育活動も行っている。著書に『サイバーエージェント流 成長するしかけ』などがある。

株式会社ネオキャリア 代表取締役

西澤 亮一氏

【西澤亮一氏プロフィール】
(にしざわ・りょういち)1978年生まれ、北海道出身。大学卒業後、2000年4月に投資会社へ入社。同年11月、取締役として株式会社ネオキャリアを設立。2002年4月代表取締役就任。新卒・中途ともに人材紹介、求人広告、コンサルティングなど企業のニーズに合わせてトータルに採用支援を行う。現EOジャパン17期会長も務める。

(協賛:株式会社ネオキャリア)
インタビュー
5/21(火)
16:25 -
17:25
特別講演
[C-6]

「コスト削減」と「収益増」を実現!アルバイト採用を成功させるたった3つの重要な要素

コストを抑えながらアルバイト採用に成功している企業の最新事例とともに、成果を出したい採用担当者にとって、絶対におさえるべき“これからの時代の”採用手法を公開します。
[前編]2013年の動向と対策/インターネットにおける検索の動向/米国に学ぶ採用手法の潮流/応募者獲得の手段/日本国内における採用成功事例
[後編]アルバイト採用を成功させるたった3つの重要な要素とは


HRソリューションズ株式会社 代表取締役

武井 繁氏

【武井繁氏プロフィール】
(たけい・しげる)株式会社リクルートにて顧客の採用課題解決提案及び同社人事部採用チームに従事。2004年にHRソリューションズ株式会社設立。 採用領域における課題解決のプロとして活躍し、上場企業~小規模事業所まで3000社以上の採用を支援。採用コスト削減や短期間・大量採用等、数多くのプロジェクトを成功に導いている。

(協賛:株式会社リクルートジョブズ)
インタビュー
5/21(火)
17:00 -
19:00
ワークショップ
[WS-5]

これだけは知っておきたい!
新卒採用に必要な内定フォローの考え方と方法とは

新卒採用における内定フォローの目的は「辞退防止」と「早期戦力化」だけではありません。企業が取り入れている内定フォロー方法、学生が求めている内定フォローのデータを共有しながら、内定フォローの真の目的を探ります。さらに、成功事例を紹介しながら、その手法を紹介、体験していきます。


株式会社マイナビ 就職情報事業本部 研修企画統括部 開発課 兼 運営課 課長
内定者教材 UPcomer Kit 編集長

山田 功生氏

【山田功生氏プロフィール】
(やまだ・いさお)研修商材の開発責任者として、年間約1600名が受講する採用担当者向け「採用力強化シリーズ公開研修」や年間約1300名が受講する「マイナビ新入社員公開研修」などを企画運営している。また、採用と若手育成に関する分野にて全国で講演活動を行っている。
インタビュー

5/22(水)
15:00 -
16:10
パネルセッション[E]

グローバル規模で始まった「未来の人材」獲得競争
経営変革のために、今、経営者・人事がなすべきこと

グローバル競争の激化、事業ライフサイクルの短期化に伴い、経営戦略に合う人材獲得競争が激しさを増しています。では、今、経営者・人事は、何をなすべきか。管理職・グローバル人材に特化した国内最大級の転職サイト(登録会員10万人以上、利用企業1,000社以上)を運営するビズリーチの南が、リクルートキャリア水谷氏との対談を通して、採用手法にイノベーションを起こしている豊富な企業事例を元に、経営を変革する最適な人材採用のヒントをお伝えします。

株式会社リクルートキャリア 代表取締役社長

水谷 智之氏

【水谷智之氏プロフィール】
(みずたに・ともゆき)慶応義塾大学商学部卒。株式会社リクルート入社。一貫して人材ビジネス領域で、営業・企画・編集に携わる。求人情報誌編集長を経て、インターネット転職サービス『リクナビNEXT』の立ち上げを編集長として担当。2004年株式会社リクルート執行役員、2012年より株式会社リクルートキャリア代表取締役社長兼任。

株式会社ビズリーチ 代表取締役

南 壮一郎氏

【南壮一郎氏プロフィール】
(みなみ・そういちろう)管理職・グローバル人材に特化した、日本初の「求職者課金型」転職サイト「ビズリーチ」を設立・運営。創業以来、自ら採用活動を主導し、グループの従業員数は180人に拡大。以前は楽天イーグルス創業メンバー、及びモルガン・スタンレー証券投資銀行部で活躍。米・タフツ大学数量経済学部・国際関係学部の両学部を卒業。

(協賛:株式会社ビズリーチ)
インタビュー

※プログラムは予告なく内容などを変更することがございますので、予めご了承ください。

本カンファレンスに関するお問合せ
  • 日本の人事部「HRカンファレンス」事務局
  • 〒107-0052 東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-2ビル
  • E-mail:hrc@jinjibu.jp
プライバシーマーク