日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2016年11月15日(火)・16日(水)・17日(木)・18日(金)開催 [会場]大手町サンケイプラザ [後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」トップ講演者インタビュー> 高橋 研氏(株式会社アルヴァスデザイン 代表取締役)インタビュー

講演者インタビュー一覧

飛躍的な成果に繋がる「巻き込み力」を身につけよ!
~特に“営業部門に効く”研修とは~

高橋 研氏 photo

株式会社アルヴァスデザイン 代表取締役

高橋 研氏

貴社の組織ではこんなことが起きていませんか? (1)個人の能力は高いのに、社内での調整ができず大きな案件を進められない(2)クライアントとの調整に失敗し、商談が立ち消えてしまう… このような症状は、「巻き込み力」を養うことで修復可能です。本ワークショップでは、実践を通して組織内や組織間の調整ポイントを学んでいただけます。特に自社の営業部門を変えたい方は必聴の講演です。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

自社の法人営業活動で、次のように感じたことはありませんか。

(1)大手クライアントを攻略したいが、関係者が多すぎてスムーズに進まない
(2)アカウントプランなどの戦略はあるが、実行の部分でつまづいている
(3)社内・社外の調整がうまく行かず、商談が滞る
(4)無駄な訪問・無駄な会議に、多くの時間が割かれて困っている
(5)社内関係者の賛同を得るのに苦戦している

ターゲット顧客との「会社対会社」の関係構築を営業課題の上位に置く会社が増えている一方で、上記のような課題を抱えて悩まれている企業も増えています。そこで今回は、大手法人顧客の攻略に不可欠な「人と組織を巻き込む力」を強化するワークショップを実施します。

今回ご紹介するのは、特に大手企業に対する営業で圧倒的な効果を発揮するコミュニケーション手法です。営業現場へ実際に入り込み、現場密着型のコンサルティングを得意とする当社が、そのノウハウを体系化しました。

今回のワークショップではそのノウハウを惜しみなく公開しますので、ぜひお気軽にご来場ください。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

株式会社アルヴァスデザインでは、「価値ある人材を育成する」をモットーに実績を重ねてきました。営業戦略コンサルティングや営業教育企画だけではなく、クライアントのV字回復まで「共に汗をかいて一緒に営業すること」に力を入れています。

そして、その過程のトライ&エラーの中から得られたノウハウを体系化し、研修プログラムを構築し続けています。そこから得られる「現場感」がアルヴァスデザインの強みです。ぜひ実感してください。

アルヴァスデザインの講師は「研修のプロ」ではなく、「営業のプロ」です。私も約30,000人の営業パーソンの教育経験を有する経営者である一方で、現役営業マンであり続けています。だからこそ、今回のワークショップでは営業担当が感じる課題と会社が感じる課題を対比させながら、それぞれの解決策をお伝えしたいと考えています。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

特に大手法人向けの営業活動で苦戦している企業の教育担当者の方に、可能な限りのノウハウをお持ち帰りいただくことを目的としてワークショップを開催いたします。現状の営業活動に関する課題を意識しつつ参加されると、より有意義な時間が過ごせると思います。

当日は実際の研修に近い形式で行いますが、営業経験が無い人事の皆さまでも、気軽に参加できる内容にしました。分かりやすいワークを多用しながら、大手クライアント攻略の要となるコミュニケーション手法(営業ファシリテーション手法)を、体験型で学ぶことが可能な構成となっています。ふるってご参加ください。

  • この記事をシェア
講演者プロフィール
高橋 研氏(たかはし けん)
株式会社アルヴァスデザイン 代表取締役
早稲田大学大学院 理工学研究科修了。新卒入社した株式会社ファンケルを経て2006年よりエム・アイ・アソシエイツ株式会社に入社。研修およびコンサルティングの営業を実施しながら自らも講師、コンサルタントとして約30,000名の営業人材開発に貢献。2013年3月より現職。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop