日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2016年11月15日(火)・16日(水)・17日(木)・18日(金)開催 [会場]大手町サンケイプラザ [後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」トップ講演者インタビュー> 佐藤 正氏(株式会社アルカディア・イーエックス 代表取締役)インタビュー

講演者インタビュー一覧

従業員をエンターテインする!本場ディズニーで得た「楽しさと緻密さ」の人材育成手法

佐藤 正氏 photo

株式会社アルカディア・イーエックス 代表取締役

佐藤 正氏

米国ディズニー本社直下のプロジェクトを多々任された元IT部門長が自ら経験した
「従業員が会社を好きになる魔法」。会社が示す姿勢や取り組みを、どのようにして
従業員に伝え、理解を得るのか?長い年月をかけて蓄積されたディズニーのノウハウを元に、今後、アルバイト層を含めた多様な従業員を雇用する中で求められる、定着力を高めるためのヒントを、ITで組織を見守るプロの視点からお伝えします。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

昨今、パート・アルバイト従業員の採用は大変厳しい状況ですが、今後さらに非正規従業員の数とその役割が増え続けていくことは確実です。企業にとって非正規従業員は、これまで以上に戦力としてなくてはならない存在と言えます。しかし、このように重要な人材が、イキイキと自発的に、会社に愛情を持って働くことのできる環境を確立している企業は、ほとんどありません。

パートやアルバイト従業員は、あくまで「リプレイサブル」「人手」というポジションに過ぎないという認識で、彼らが何を考えて働いているのか、なぜ辞めていくのかを把握できている企業は少ないのが実状です。さらに、「非正規従業員をもっと戦力化する」ためのメソッドを確立している企業となれば、珍しいほどでしょう。

私が勤務していたウォルト・ディズニー社がもっとも大切にしていたのは、「すべての従業員を大切にする」ことでした。どうすれば膨大な数の非正規従業員にまで「会社があなたを必要としている」「仕事を通じて会社とつながっている」と感じてもらえるのかを、私の直属の上司だった米国のITエグゼクティブは、さまざまなディズニーの魔法を使って教えてくれました。「従業員に会社を好きにさせる、楽しく働いてもらう」という考え方を取り入れれば、彼らを生かす道が見つかります。私が携わってきたIT部門での経験を交え、ITを利用した人材活用方法をお話しします。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

2002年に設立した当社は、さまざまな業務システムの開発に取り組んできていましたが、一貫して注力しているのが「最終的に使う人の身になって」システムを開発する、ということです。

3年前から企画・開発を続けている、企業のパート・アルバイト従業員を対象としたサービス「Performance Plus」は、まさに高校生アルバイトから60、70代の主婦パートの方、また、日本人を問わず外国人までが何の障壁もなく使えるシステムです。正社員と同じだけの時間とコストを非正規従業員には使えない、しかしこのままでは何も解決できない……そんなお悩みに対する解決策を、当社ではご提供しています。導入の結果、「離職率が下がった」だけではなく、「売上が上がった」など、当初の期待や予想を超えた実績が出ています。非正規従業員を戦力化するメソッドを、誰でも使えるシステムとしてご提供できることが当社の何よりの強みです。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

私たちが注目しているのは、主にパート・アルバイト領域の人材育成による定着化です。正社員だけをいくら教育しても、現場のアルバイトスタッフにまで行き渡らなければ、会社の取り組みとしては完全ではありません。「会社の方針」「社長の思い」「企業理念」が、正規・非正規を問わず、会社で働く全従業員に伝わっていますか? 伝える方法はありますか? 同様に、現場の実態や彼らが何を考えて仕事をしているのかを「会社として」把握し、それを生かせていますか?

当社の仕組みと考え方は、どんな企業でも実践することが可能です。パート・アルバイト従業員に目を向け始めた企業の皆さまに、ぜひ参加していただきたいと思っています。

  • この記事をシェア
講演者プロフィール
佐藤 正氏(さとう ただし)
株式会社アルカディア・イーエックス 代表取締役
外資系大手IT企業のDBコンサルタントを経て、シスコシステムズ勤務時代にCISCO IT Awardを日本人として初受賞。ウォルト・ディズニー社ではアジア・パシフィック地域のIT部門長として国際プロジェクトに参加、米国本社より感謝状を贈られた経験を持つ。2002年、アルカディア・イーエックス設立。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop