日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2016年11月15日(火)・16日(水)・17日(木)・18日(金)開催 [会場]大手町サンケイプラザ [後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」トップ講演者インタビュー> 滝沢 勝則氏(株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 取締役 人財ソリューション事業部 事業部長)インタビュー

講演者インタビュー一覧

人と組織を成長させる企業理念を現場で浸透させるには――三越伊勢丹グループの取組み

滝沢 勝則氏 photo

株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 取締役 人財ソリューション事業部 事業部長

滝沢 勝則氏

経営環境激化の中、人財育成のあり方も変化をしているといえます。
企業の成長のためには理念の共有・理解・共感が必要と考えます。今回は、
『企業理念をどのように現場に浸透させているのか』
『理念共有・共感することによって実際どのような効果があるのか』
『その結果、どのような価値を顧客に提供することができるのか』
について、三越伊勢丹の取組事例と弊社提供の事例を交えてご紹介します。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

企業を取り巻く環境が激変する中、持続的に企業・組織・人財が成長していくためには、「理念の共有・理解・共感」が非常に重要です。では、実際にはどうでしょうか。多くの企業が「理念」の重要性を感じている一方で、従業員への浸透には課題があると、感じているのではないでしょうか。

「企業理念をどのように現場に浸透させているのか」
「理念共有・共感することによって実際どのような効果があるのか」
「その結果、どのような価値を顧客に提供することができるのか」

三越伊勢丹グループでは、入社前の内定者にも「企業理念」を体感してもらうよう、「畑づくり」を行っています。なぜ畑作業が企業理念の浸透につながるのか、実際の内定者の意識の変化などを会場でご紹介いたします。

そのほかにも、弊社従業員だけでなく、取組先が雇用する従業員も含めた、店舗内で働くすべての人たちに企業理念を浸透させるための方法とはどういうものか。優秀な販売スタッフのノウハウをもとに体系化した「セールススキルアッププログラム」による、現場での人財育成をどう行っているのか。また、それによってどのような成果があったのか……実例を交えながらご紹介します。現場での人財育成に課題を感じていらっしゃる企業の皆さまに、ぜひ、お聞いただきたいと考えております。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

伊勢丹(現在の三越伊勢丹)入社後、婦人服、服飾雑貨販売を経て、商品担当、セールスマネージャー(販売責任者)を経験、その後、店頭経験を生かし、営業本部にて当時の伊勢丹、三越の経営統合に携わりました。その後、三越伊勢丹ホールディングス営業本部営業政策部店舗運営部長として、店舗運営にかかわる業務と業務改革等を担当。現在は、三越伊勢丹グループ内のみならず、多くの外部企業に対し、人財派遣や業務委託などの人財調達や、教育ソリューションに従事し、人と組織を強くするお手伝いをしております。今回はその現場経験を生かし、事例も紹介しながらお話しいたします。

三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズは、百貨店のノウハウをもとに、企業向けの教育研修から教育コンサルティングを行っております。小売業のみならず、あらゆる業種のお客さまに人と組織のソリューションをご提案いたします。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズは、単にコンサルティングや研修を行っている企業ではありません。日本最大級の百貨店グループという「現場」があり、この現場で日々起こっている課題(うまくいっていない事例も多々あり)、試行錯誤、ノウハウなどすべてを生かした「教育ソリューション」「教育コンサルティング」をご提供しています。

私たちは「働く全ての人の幸せと、お客さまの笑顔の未来を共に創る」企業です。多くの方が本講演をお聞きになり、少しでもヒントを見つけられることを願っています。講演後でも、気になる問題や課題をお持ちでしたら、ぜひお気軽にお声かけください。

  • この記事をシェア
講演者プロフィール
滝沢 勝則氏(たきざわ かつのり)
株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ 取締役 人財ソリューション事業部 事業部長
(株)伊勢丹(現在の(株)三越伊勢丹)入社。婦人服・服飾雑貨販売を経て三越伊勢丹HDS営業本部営業政策部店舗運営部長を経験の後、現職に至る。『MANABIで、未来を共に創る』をモットーに三越伊勢丹本体のみならず外部企業に対しする人財開発・人事ソリューションに従事。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop