日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2018年5月15日(火)・15日(水)・16日(木)・17日(金)開催 [主催]『日本の人事部』(株式会社アイ・キュー)
[後援]厚生労働省 経済産業省 [会場]大手町サンケイプラザ

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2017-秋-」トップ講演者インタビュー> 上西 正之氏(株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン 代表取締役会長)インタビュー

講演者インタビュー一覧

集合研修だけでは結局、組織も行動も変わらない「日本型トップリーダーコーチング(R)」

上西 正之氏 photo

株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン 代表取締役会長

上西 正之氏

先の見えない時代。多様性、複雑系、人工知能革命が進む現代社会において、今最も必要な基盤は『経営幹部個々人の新たなリーダーシップ開発』です。本講演では、従来のアメリカ型コーチングとは一線を画す、日本の経営・組織風土・日本人の気質に即した弊社独自メソッド「日本型コーチングⓇ」(MBA取得)による「個別研修」のご支援を、豊富な導入事例とデモセッションにてご紹介いたします。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。生き残るのは、変化に適応できる者である」ダーウィンの進化論はビジネスにおいても然りです。先の見えない不確実な時代。組織の内部統制の強化が問われる現代。多様性、複雑性、人工知能革命が進む社会において、従来のやり方だけに固執せず、しなやかな適応力や大局観を持った人財の開発は必須。最も必要な研修は、「個別研修」による『経営幹部個々人の新たなリーダーシップ開発』です。

集合研修という形態だけでは人によっては“こなす”に留まる場合もあり、個々人の行動変容が確実に進み、組織が成長し、継続的で創造的な生産性向上が生み出せるとは言い難い事実も現存しています。

アメリカでは、ジャック・ウェルチ氏、ビル・ゲイツ氏・故スティーブ・ジョブス氏ら名だたるトップリーダーもコーチをつけます。日本の経営幹部層は、「日本の経営・組織風土・日本人の気質に即した型でのコーチとの対話」によって、頭と心を整え、新たな思考回路を拓き、リーダーシップのバリエーションを増やして、しなやかに変化に適応できる力を磨くことが、イノベーションを求められる時代の必然と言えるでしょう。従来のアメリカ型コーチングとは一線を画す、弊社独自メソッド「日本型トップリーダーコーチング®」による個別研修のご支援を、企業での豊富な導入事例と、実際のコーチングデモセッションにてご紹介いたします。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

弊社の強みと特徴は、3点に集約されます。
1)独自開発の「日本型トップリーダーコーチング®」をご提供している点。
2)長年のビジネス現場経験・経営者視点を有する、男女二人のコーチによる「論理と感性の両面によるアプローチ」のコーチングをご提供している点。
(論理と感性の両面から問題解決に取り組む思考のバランス性が、トップリーダーには大切であるため、クライアント一人にコーチ二人体制でのセッションを推奨。コーチングスキル個人トレーニングも実施可)
3)弊社は一般社団法人ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジも運営しており、「異業種の受講生の中でのリーダーシップ開発トレーニング」も可能である点。

この3点を核とした「経営幹部の新たなリーダーシップ開発」に、グループコーチング研修、組織の「成功循環モデル®」研修、営業力強化研修、関係性構築研修など多彩なプログラムの組み合わせで豊富な実績を上げています。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

「コーチングは成果が見えにくい」というお声をよく耳にします。「ものごとや制度」に焦点化したコンサルティングとは異なる形で、弊社の個別研修は、「人や心」に焦点化して手法を融合させ、状況対応能力や自律性・関係性の向上、離職率の低減等、確実に具体的な成果を出しています。

経営幹部の中で「今後社長として道を拓く人に」「受動的ではなく、挑戦し活躍してほしい人に」「感情的な反応で関係性を壊しやすい人に」「心の安定が必要な人に」など、各々の事情に即して「この人が変わると、組織がもっと良くなる」とお感じの方の行動変容・人財開発に、日本型トップリーダーコーチング®の導入をご検討いただけると幸いです。皆さまのご来場をお待ちしております。

  • この記事をシェア
講演者インタビュー一覧へ
講演者プロフィール
上西 正之氏(うえにし まさゆき)
株式会社リーダーシップコミュニケーションジャパン 代表取締役会長
慶應義塾大学卒。東レ(株)入社(事業部長/事業部門長歴任)を経て起業。人財開発・組織開発専門。一部上場企業中心にエグゼクティブ層コーチング実績4000時間。1700名のコーチ育成。独自プログラム企業研修・セミナー実績多数。一社)ビジネスファシリテーション&コーチングカレッジ代表理事/首都大学OU講師

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop