日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2018年5月21日(月)・22日(火)開催 [主催]『日本の人事部』(株式会社アイ・キュー)
[後援]厚生労働省 経済産業省(予定) [会場]グランフロント大阪

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-[大阪]」トップ講演者インタビュー> 柳瀬 智雄氏(株式会社ビズパワーズ 代表取締役社長/一般社団法人大阪府中小企業診断協会 理事/中小企業診断士)インタビュー

講演者インタビュー一覧

中小企業の成長を促進する『組織活性化』で社員の主体性とチーム力をグッと高める方法

柳瀬 智雄氏 photo

株式会社ビズパワーズ 代表取締役社長/一般社団法人大阪府中小企業診断協会 理事/中小企業診断士

柳瀬 智雄氏

人材難の今、若手社員定着率向上とシニア人財の活性化が喫緊の課題です。本講演では社員の内発的動機づけを促し、主体性とチーム力を高める講師独自の研修手法を紹介。真剣でポジティブな対話を通じてビジョンを共有するこの手法は、大手から中小企業まで数百の導入実績を持ち、高く評価されています。活力あふれる組織を目指す方や上記課題に取り組む方に多くの気づきと新たな可能性をお伝えします。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

人材不足の昨今、従業員のモチベーションと定着率の向上は、人事部門に限らず、経営の最重要課題です。多くの企業が社内の人事制度を考えたり、充実したOJTのしくみを作ったり、マネージャー層に研修を受けさせたりと、いろいろな対策を講じています。しかし、結果はどうでしょうか。経営者や人事担当者が満足するような効果が現れているでしょうか。残念ながらよく耳にするのは、効果が出ない、持続しないという不満の声です。原因はどこにあるのでしょうか。

私は常日頃から、「ここで働くことの本質」を考えるべきだとお伝えしています。社員がその会社で働くことの本質を心の底から理解し、合意すれば、目に見える変化が現れます。「組織活性化」は「組織の基礎体力作り」と言えます。基礎体力がない人に、いくら素晴らしいアスリート向けのトレーニングを行っても効果は出ません。慰安旅行やゲーム的なイベントで「仲の良い職場」を作るのも良いと思いますが、それを超えて、会社の目指すビジョンを共有し、主体性を持って取り組む自律的な「強い組織」の実現を目ざすべきです。

今回の講演では、そのような効果を生み出す組織活性化研修をご紹介します。数百回の導入実績において、すべてのクライアントが満足された理由をご理解いただけると思います。組織を良くしたいと本気でお考えの方ほど得るものが多い、目からウロコの1時間になると思います。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

当社の最大の強みは、経営コンサルタントである私が提供する研修での圧倒的な体験です。スキルや知識の習得にとどまらず、多くの気づきとワクワクとしたモチベーションを生み出すのが最大の特長です。ポジティブで安心できる場づくりと、徐々に参加者の熱量が高まり、強い意志が生まれる独特の研修スタイルはマネできないと評価をいただいています。

「楽しくわかりやすい」のも特長で、8時間の研修も終了時には多くの方が「あっという間だった」と言われるほど集中されます。また、コンサルタントならではの鋭い問いかけが、ミッションに対する主体的な参画意欲を呼び起こします。

経営コンサルタントとして、具体的な戦略構築や計画策定をお手伝いできるのも強みです。業績アップにつながる、価値のある研修やコンサルティングをご提供しています。従来の研修に失望されている方、本当に効果のある研修をお探しの方に、自信を持っておすすめします。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

「あなたの会社ではメンバーの能力を最大限発揮できていますか?」社員の生産性を10%高めることができれば、社員を10%増やす以上の効果になります。そのための方法の一つが当社の組織活性化研修です。導入した企業からは業績アップや効果の持続性の高さ、離職者激減など、うれしいお言葉をいただいています。経営者だけでなく、参加された従業員にもよろこばれているのが特長です。それは仕事にやりがいを見出し、仲間と目ざすビジョンを共有することで、強い主体的参画意識を持つからです。パナソニック様などの大手から中小企業まで、多くの実績がその効果の高さを物語っています。ぜひ、今回の私の講演を体験していただきたいと思います。

  • この記事をシェア
講演者プロフィール
柳瀬 智雄氏(やなせ としお)
株式会社ビズパワーズ 代表取締役社長/一般社団法人大阪府中小企業診断協会 理事/中小企業診断士
大阪大学卒業後、トヨタ自動車、シャープを経て08年独立。研修やコンサルティングを千回以上実践してきた組織活性化専門経営コンサルタント。ポジティブで真剣な場を生みながら、参加者を引き込む「行動に直結する研修」は、目の色が変わると好評。日本経済新聞社のビジネスフォーラムにも計3回登壇。中小企業診断士。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。