日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2018年5月21日(月)・22日(火)開催 [主催]『日本の人事部』(株式会社アイ・キュー)
[後援]厚生労働省 経済産業省(予定) [会場]グランフロント大阪

プログラム

選択してください
<5/21(月)>
5/21(月)
14:10 -
15:20
基調講演[OA] 受付終了

経済学で読み解く「働き方」と「イノベーション」
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

「働き方改革」と「イノベーションの創出」は、日本経済が直面する大きな課題です。本講演では、課題解決を妨げている要因を経済学の視点から分析し、その解決策を探ります。特に、なぜ個々の従業員が優れていても、組織全体として生産性の低い「ブラック均衡」に陥ってしまうのか、そこから抜け出すために組織はどうすれば良いか、について検討します。皆さまの組織で、改革を成功させるためのヒントとしていただければ幸いです。

【この講演に期待できること】

●テレビ番組などでも活躍する、新進気鋭の経済学者・安田洋祐氏の話が聞ける
●「働き方改革」「イノベーションの創出」実現のヒントを経済学の観点から学べる
●組織全体として生産性の低い「ブラック均衡」からの抜け出し方がわかる


大阪大学大学院 経済学研究科 准教授

安田 洋祐氏

【安田 洋祐氏プロフィール】
(やすだ ようすけ)1980年東京都生まれ。2002年東京大学経済学部卒業。2007年プリンストン大学よりPh.D.取得(経済学)。政策研究大学院大学助教授を経て、2014年4月から現職。専門は戦略的な状況を分析するゲーム理論。主な研究テーマは、現実の市場や制度を設計するマーケットデザイン。学術研究の傍らマスメディアを通した一般向けの情報発信や、政府での委員活動にも積極的に取り組んでいる。フジテレビ「とくダネ!」、関西テレビ「報道ランナー」にコメンテーターとして出演中。財務省「理論研修」講師、金融庁「金融審議会」専門委員などを務める。著書論文多数。
<5/22(火)>
5/22(火)
11:10 -
12:20
基調講演[OC] 受付終了

変化の時代のキャリア自律と企業のキャリア形成支援
※本講演は申込多数のため、受付を終了いたしました。

自律的キャリア形成の重要性は、経営環境の変化や働き方改革の進展とも相まってますます増大している。厚生労働省も、会社による社員の自律的キャリア形成の支援を大きな施策として推進中である。一方で、自律的キャリア形成の現代における実際のメカニズムや企業の支援の仕方については、まだまだ誤解が多い。社員のキャリア自律を経営視点から捉えて解説する。

【この講演に期待できること】

●経営においてなぜ社員のキャリア自律が大切なのか、「キャリア研究」の第一人者である高橋氏が解説する
●社員のキャリア自律をサポートするにはどうすればいいのかが、具体的にわかる


慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授

高橋 俊介氏

【高橋 俊介氏プロフィール】
(たかはし しゅんすけ)1954年生まれ。東京大学工学部卒業、米国プリンストン大学工学部修士課程修了。日本国有鉄道(現JR)、マッキンゼー・ジャパンを経て、89年にワイアット(現タワーズワトソン)に入社、93年に同社代表取締役社長に就任する。97 年に独立し、ピープルファクターコンサルティングを設立。2000年には慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授に就任、11年より特任教授となる。主な著書に『21世紀のキャリア論』(東洋経済新報社)、『人が育つ会社をつくる』(日本経済新聞出版社)、『自分らしいキャリアのつくり方』(PHP新書)、『プロフェッショナルの働き方』(PHPビジネス新書)、『ホワイト企業』(PHP新書)など多数。

※プログラムは予告なく内容などを変更することがございますので、予めご了承ください。

参加お申込み

※既に『日本の人事部』に会員登録されている方は、必ずログインの上、お申し込みください。
※お申し込みが一定数に達した講演は順次受付を締め切ります。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。