日本の人事部「HRカンファレンス2018 -秋-[東京]」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2018年11月13日(火)・14日(水)・15日(木)・16日(金)開催 [主催]『日本の人事部』(株式会社アイ・キュー)
[後援]厚生労働省 経済産業省 [会場]大手町サンケイプラザ

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-[東京]」トップ講演者インタビュー> 磯崎 幸一氏(株式会社ステラス JPOSTING事業部 企画部 部長/中小企業診断士)インタビュー

講演者インタビュー一覧

「集めて落とす」採用から「発信して選ばれる」採用へ……中途採用業務改革のポイント

磯崎 幸一氏 photo

株式会社ステラス JPOSTING事業部 企画部 部長/中小企業診断士

磯崎 幸一氏

現在の中途採用市場では「集めて落とす採用」から「発信して選ばれる採用」への変化が求められています。一方で働き方改革が叫ばれる中で、採用担当者の労働時間や業務フロー等の見直しが迫られています。本講演では中途採用管理システムのトップランナーである当社が何に注力し、どんな準備をするべきか、中途採用業務における働き方改革に取り組まれている企業の事例を交えてご提案します。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

 「働き方改革」や「業務の生産性向上」が叫ばれる中、採用活動は長期化・通年化の一途をたどり、人事・採用担当者の忙しさは増すばかり。さらに、テクノロジーの進化にともなってさまざまなHRサービスが登場。その対応にも必要を迫られる現在の採用現場は、これまでにない大きな変革のタイミングを迎えています。

このような変化の波に対して、応募者の質・選考期間・コストという観点から、「生産性向上」と「採用競争力の強化」を実現していくため、何に取り組み、どのように改善していくべきか?

当社は20年にわたりキャリア採用の現場をITで支えてきました。今回の講演では、上記のようなお悩みをお持ちの皆さまに向けて、日ごろの採用管理システムの運用や機能改善を進めていくうえで得た知見を、ダイレクトソーシングや採用業務改革に積極的に取り組んでいる企業の事例をまじえてお伝えします。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

当社は採用管理クラウドサービス「ジョブスイート」を提供しています。大手企業の厳しい審査基準や機能要求に20年にわたり応え続け、採用マーケティング・選考プロセスにおける課題解決を行ってきました。その採用ノウハウも本システムに集積しています。

採用管理システムは、採用マーケティング、選考プロセス改善といった採用業務に関するあらゆる業務を中心で支えるシステムであるため、キャリア採用にどのように取り組み、解決を図っていくか、その成功ポイントが凝縮されています。

また当社は2018年10月、NSDグループの一員として株式会社ステラスとなりました。採用管理システムとしての機能やサービスの対応領域を一層拡張させることで、さらなる成長を目指し、まい進しています。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

この度は当社の講演にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。今回の講演では、主に中途採用における企業の取り組み事例を中心に、採用業務の生産性向上、採用競争力強化へのヒントをお伝えします。

「書類選考通過率が低い」「紹介会社中心の採用に限界を感じてきた」「ダイレクトリクルーティングに取り組みたい」といった皆さまのお悩みに対して、一つでもヒントを持ち帰っていただけるよう、楽しく進めていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  • この記事をシェア
講演者インタビュー一覧へ
講演者プロフィール
磯崎 幸一氏(いそざき こういち)
株式会社ステラス JPOSTING事業部 企画部 部長/中小企業診断士
大学卒業後、障がい者、新卒、アルバイト採用支援の企画提案営業を経て、株式会社ジャパンジョブポスティングサービスに参加。中途採用におけるプロセス改善および採用マーケティングの企画提案営業を担当した後、商品企画リーダーとして採用管理システム「ジョブスイート」をリリース。2014年より現職。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop