日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2018年5月15日(火)・15日(水)・16日(木)・17日(金)開催 [主催]『日本の人事部』(株式会社アイ・キュー)
[後援]厚生労働省 経済産業省 [会場]大手町サンケイプラザ

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2017-秋-」トップ講演者インタビュー> 阿部 雅行氏(株式会社ボディチューン・パートナーズ 代表取締役社長 / 一般社団法人日本スポーツ&ボディマイスター協会 理事長)インタビュー

講演者インタビュー一覧

健康は生産性向上の要!社員が自ら参加したくなる「カラダ再生プログラム」

阿部 雅行氏 photo

株式会社ボディチューン・パートナーズ 代表取締役社長 / 一般社団法人日本スポーツ&ボディマイスター協会 理事長

阿部 雅行氏

昨今の「働き方改革」は、「労働時間削減」と「業績向上」の矛盾が、多くの現場を疲弊させている現状があります。当社では、働き方を変えるには何より現場の「人づくり」が重要と考え、特に社員の健康状態と生産性との密接な関係に着目しました。本ワークショップでは、レゴ®シリアスプレイ®を使って、社員の体の質を高め、個人と企業双方の業績アップを実現する手法を体感いただきます。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

本来、働く人を幸せにするための働き方改革も、ともすれば企業側の論理の押し付けと捉えられてしまい、社員がますますストレスを抱える要因になります。そのため、働き方改革はシステムを入れて終わり、というわけにはいかず「人づくり」と一体化して推進する必要があります。

働き方改革推進のキーワードのひとつは、「健康経営との一体的推進」です。今回ご紹介する「カラダ再生プログラム」は、睡眠、食事、運動、そして仕事というライフスタイルを総合的に見直し、より健康的で、より効率よくパフォーマンスを発揮できる体質をつくることに特化したプログラムです。

働き方改革推進のもうひとつのキーワードは、「社員が自ら参加したくなる改革」です。本プログラムは、体を動かす、レゴを使う、健康になれるなど、社員の皆さまが「楽しそうだ」と感じられる内容で構成しています。これまでの施策や研修に後ろ向きだった社員の方からも、「これなら参加してみたい」という声をいただいています。

働き方改革の最初の一歩を攻めあぐねている人事担当者の皆さまに、ぜひご参加いただきたいプログラムです。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

弊社の最大の特徴は、2005年の創業以来、一貫して企業の「健全な」業績向上のためのさまざまなプログラムを開発、提供してきたことです。弊社のプログラムはすべて「健康=生活習慣こそ、高い生産性の根幹である」という哲学のもと開発しています。特に最も高い効果が期待できるミドルマネジメント層へのアプローチを得意としており、大学や研究機関、トップアスリートと連携して、人間の「体」「心」「脳」に焦点をあてたリーダーシップ・プログラムを開発しています。

近年、長時間労働是正や健康経営を経営課題として挙げられる企業が多くなり、弊社の「カラダ再生プログラム」や「健康人財育成プログラム」を導入される企業が急激に増えてきました。長時間労働是正や労働生産性の向上といった働き方改革の取組みサポート、健康経営優良法人認定サポートなどの豊富な実績を強みとしています。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

今、働き方改革を実践しようと、さまざまな企業の事例勉強会が開催されています。しかし、他社の施策をそのまま自社に取り入れようとしても、決してうまくいきません。現場で働く労働者の多くは、「労働時間を減らすこと」「業績を上げること」に矛盾を感じ、「今の仕事量で残業を減らすなんてできるわけがない」と思いがちです。そのような不信感を抱いている中で、半強制的にトップダウンで進められる改革がうまくいくわけがありません。では、どうすればいいのか。その解を少しでもお持ち帰りいただければ、うれしく思います。

  • この記事をシェア
講演者インタビュー一覧へ
講演者プロフィール
阿部 雅行氏(あべ まさゆき)
株式会社ボディチューン・パートナーズ 代表取締役社長 / 一般社団法人日本スポーツ&ボディマイスター協会 理事長
富士銀行(現・みずほ銀行)に入行、投資銀行部門等で営業・マーケティング、経営戦略を経験。その後グロービスにて研修講師、コンテンツ開発、トレーナー養成に従事。現在は年間200回の企業研修に登壇する講師として、5千人の企業人に向けてビジネスと健康のスキルアップをアセスメントを通じてサポートする。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop