日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」 人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまが集う、日本最大のHRイベント
2016年11月15日(火)・16日(水)・17日(木)・18日(金)開催 [会場]大手町サンケイプラザ [後援]厚生労働省

講演者インタビュー

日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」トップ講演者インタビュー> 土屋 裕介氏(株式会社マイナビ 就職情報事業本部 教育研修事業統括本部 運営開発部 開発課 課長)インタビュー

講演者インタビュー一覧

映像×研修が変える! “マイナビ式”OJTトレーナー育成法

土屋 裕介氏 photo

株式会社マイナビ 就職情報事業本部 教育研修事業統括本部 運営開発部 開発課 課長

土屋 裕介氏

「従来のOJTトレーナー研修が通用しなくなった」と感じていませんか?
我々はその原因を、研修が時代(OJTの対象者)に合わせて進化できていないためと考えます。
主観映像を用いた研修 『ムビケーション』は、彼らの特性に合わせてトレーナーとしての“育成マインド”や“指導スキル”を体得できる、進化した学習スタイルです。今回は、映像が研修にもたらす様々な有用性をご紹介します。

―― 今回の講演のポイントについて、お聞かせください。

昨今、ビジネス環境の変化や業務の多様化の影響を受けて、社員に求められるスキルや行動が複雑化・高度化しており、“より分かりやすく” “より実践につながりやすい”研修を短期間で実施することが求められています。また、業務スキルの複雑化や専門化に対応するために、OJTを機能させ、組織力を高めることが必要だと考える企業が増えています。

マイナビ研修サービスでは、これらの課題に対する解決策の一つとして『ムビケーション学習スタイル』を提唱しています。『ムビケーション学習スタイル』は、限りなくリアルに近い職場空間を映像とストーリーによって創り出す、究極のビジネスシミュレーション型研修です。2014年リリースの新入社員向けムビケーションを皮切りに、若手社員向け、管理職向けのムビケーション学習スタイルの研修を開発し、2016年10月からはOJTトレーナー研修を加えた四つのバリエーションで展開しています。

本講演では、ムビケーション学習スタイルで実際に使用する映像を交えながら、これからのOJTトレーナー育成に必要な要素を伝えるとともに、研修に映像を用いることで生み出せる特長や効果をご紹介します。

―― 貴社の強みや特徴について、お聞かせください。

弊社の強みは、40年にわたる採用・若手領域での実績です。マイナビ研修サービスでは、「人に元気を、仕事に力を」という事業理念を掲げ、「精度の高い採用と基本のできる若手育成」をテーマに、人材育成の価値を提供しています。

企業が新入社員を採用し戦力化させるプロセスを長年にわたり支援してきたので、新入社員・若手社員に身に付けさせるべきスキルや考え方などについて、豊富な知識やノウハウを持っています。また、弊社が実施している新入社員公開研修は年間1,500名を超える方々が受講しており、新入社員・若手社員の特性や、彼らに不足しているスキル・考え方、彼らを育成する上で大切なことなどについて、多くのデータや知見を有しています。マイナビ研修サービスでは、これらを用い、研修効果の最大化を実現しています。

―― 講演に向けての抱負や、参加される皆さまへのメッセージをお願いします。

『ムビケーション学習スタイル』の開発で重視した要素の一つに、“ビジネスシミュレーション研修の進化”があります。体験によって学びを深めるビジネスシミュレーション研修は、効果の高い研修です。しかし、従来の研修は状況設定が紙に書かれていて、講師が顧客や上司など何役も演じるというものが多く、実際の職場と異なるために違和感があり、学習効果を大きく減少させていました。ムビケーション学習スタイルではそれらを克服するために、映像を用いてリアルな職場を再現しています。今回の講演では、実際に使用する映像をお見せしながら進めますので、ムビケーションが作り出す臨場感を体感していただければ幸いです。

  • この記事をシェア
講演者プロフィール
土屋 裕介氏(つちや ゆうすけ)
株式会社マイナビ 就職情報事業本部 教育研修事業統括本部 運営開発部 開発課 課長
大学卒業後、不動産会社の営業職を経て、国内大手コンサルタント会社入社。人材開発・組織開発の企画営業として、大手企業を中心に研修やアセスメントセンターなどを多数導入。2013年(株)マイナビに入社。現在は、年間約4,000名が受講する公開研修のコンテンツ開発と全国各地での講演を実施。

「日本の人事部」「HRカンファレンス」「HRアワード」は、すべて株式会社アイ・キューの登録商標です。
当社はプライバシーマーク取得事業者です。類似のサービスやイベントとの混同にご注意ください。

pagetop