1日目テーマ 組織を活性化・変革させる人事戦略2日目テーマ 激動の時代を生き抜くためのリーダー育成
おかげさまで、ご好評のうちに終了いたしました。
たくさんのエントリーならびにご来場を賜り、誠にありがとうございました。

おすすめコンテンツ- recommend -

基調講演[A] (11/1 11:00~12:20)

「サーバント・リーダーとしての人事部――
なにをもたらすかという観点からの人事部の役割」

Presented by ZeeM
神戸大学大学院経営学研究科教授 金井 壽宏氏

かつて、MITのダグラス・マクレガーは『企業の人間的側面』で、人事部はスポーツで例えるとコーチと審判の両方の役割をしていると述べた。審判をしていると、自分は偉いという誤解や勘違いも起こる。そこで、人事部とは本来、社員に良い仕事をしてもらうために奉仕する人=サーバントであること、それもミッションの名の下に誇り高いサーバントであることについて、理解を深めていきたい。また、この考えを通じて人事部の方々に元気になっていただきたい。

(協賛:株式会社クレオマーケティング)
金井 壽宏氏

特別セミナー[B] (11/1 13:10~14:20)

「経験から学ぶ力」 ──成長し続ける人材はどこが違うのか?──
神戸大学大学院・経営学研究科教授 松尾 睦氏

日本企業の多くの職場では、30代、40代になってもローパフォーマーの比率が多く、中堅レベル以上は4割程度しかないという結果が報告されています。同じような仕事経験をしながら成長する人と成長できない人の違いはどこにあるのか? 本セミナーでは、ビジネスパーソンとして何を学び、実践していけば成長できるのか、また、人材の成長を促進するOJTの実践知について明らかにします。

(協賛:株式会社ダイヤモンド社)
松尾 睦氏

基調講演[C] (11/1 15:40~17:00) 

「変革のエージェントとしての人事部の役割と組織開発の課題」
Presented by FUJITSU
神戸大学大学院経営学研究科教授 金井 壽宏氏

ミシガン大学のデイビッド・ウルリッチは、人事部には戦略のパートナー、変革のエージェント、能率のエキスパート、従業員のチャンピオンという役割があると指摘した。このうち前2者は新たに大切になった役割で、後2者は古くからの役割だという。新しい役割のうち、戦略のパートナーは、戦略的人材マネジメント論(SHRM)として論じられてきた。本講演ではもう一つの「変革のエージェント」について、“組織開発の達人になる”という観点から論じ、人事部の方々にエールを送りたい。

(協賛:富士通株式会社 株式会社富士通マーケティング)
金井 壽宏氏

基調講演[D] (11/2 11:00~12:20) 

「先行き不透明な成熟社会で、人事部が行なうべきリーダー育成とは」
東京学芸大学客員教授/大阪府知事特別顧問/杉並区立和田中学校・前校長/
元リクルート社フェロー 藤原 和博氏

リクルートでさまざまな要職を歴任後、人事部とともに年俸契約の客員社員「フェロー」制度を創出し、自らその第1号に就任。その後は東京都初の民間中学校長として杉並区立和田中学校の改革を行なうなど、幅広く活躍されてきた藤原和博氏が、これまでの豊富な経験をもとに、現在の日本企業にはどんなリーダーが必要で、どのように育成していけばいいのかについて、提言します。次世代のリーダーがリーダーシップを発揮し、部下のモチベーションを向上させて強い組織を作っていくためには、「情報編集力」つまり「つなげる力」が必要。人生に役立つキャリア形成や人間関係の築き方など『藤原流・生きるヒント』も満載です。

藤原 和博氏

特別セミナー[E] (11/2 13:10~14:20) 

「日本式リーダーからの脱却
~グローバルリーダー育成に不可欠なタレントマネジメント~」
株式会社イー・コミュニケーションズ CTO ソリューション事業部長
齋藤 康寛氏

多くの企業で今、課題となっているグローバルリーダーの育成。この課題に向き合うにあたっては、従来の日本式リーダーとは異なる新たなリーダー像を定義し、その選抜、育成を効果的に行うタレントマネジメントの考えを取り入れた育成の枠組みを作っていくことが避けられない。本講演を通じて、タレントマネジメントを活用したリーダー育成についての理解を深め、皆様の組織におけるリーダー育成の参考にしていただきたい。

齋藤 康寛氏

パネルセッション[F] (11/2 15:40~17:00) 

「グローバルに活躍できるリーダーをいかに育成していくのか」

近年、ビジネスのグローバル化が急速に進んでいる。その中で企業が成長し、競争を乗り越えていくには、“グローバルに活躍できるリーダー”の育成が重要になる。本パネルセッションでは、グローバル人材育成に関わってこられたパネリストの方々が、グローバルリーダーに関する定義や、育成の事例などについて報告。今後の人材育成に関する課題や施策についても考えていく。

【パネリスト】
株式会社資生堂 執行役員 アキレス 美知子氏
キッコーマン株式会社 人事部長 松崎 毅氏
フリービット株式会社 取締役 酒井 穣氏
【ファシリテーター】
マーサー ジャパン株式会社 代表取締役社長 古森 剛氏
アキレス 美知子氏松崎 毅氏酒井 穣氏古森 剛氏

内容- contents -

「基調講演」「パネルセッション」

「基調講演」では、「組織論」や「リーダーシップ」などで著名な講師の方々に、人事部が行うべき役割について体系的にお話しいただきます。また、「パネルセッション」では、企業の人事責任者の方々に、人事担当者としての目線で「グルーバルリーダー人材の育成」について、お話しいただきます。

基調講演photo

「特別講演」

「特別講演」では、人事の専門家やコンサルタントが、さまざまな切り口から人材の「組織活性化」「リーダー育成」について講演。最新の企業事例や、職場ですぐに実践できるノウハウなどを、吸収することができます。

特別講演photo

「情報交換会」「ランチ・ミーティング」

「情報交換会」には、多くの人事担当者が参加。その日行われた講演に関する意見交換のほか、各社の課題の共有など、共通の課題を抱えた人事担当者同士ならではの情報交換が行われます。業界の垣根を越えた、新たな人事のネットワーク形成のチャンスです。

情報交換会、ランチセッションphoto

プレミアムスポンサー- premium sponsors -

スポンサー- sponsors -

(50音順)

     

株式会社IWNCホールディングス

株式会社あしたのチーム(旧社名ディーバ)

株式会社インテリジェンス

株式会社HRインスティテュート

株式会社グローネス・コンサルティング

コクヨファニチャー株式会社

サクセスファクターズジャパン株式会社

株式会社シェイク

株式会社JTBモチベーションズ

株式会社日本能率協会マネジメントセンター

株式会社日本マンパワー

有限会社パフォーマンス・レバレッジ

PDIジャパン株式会社

株式会社 毎日エデュケーション

株式会社 マネジメント サービス センター

株式会社ラーニングプロセス
   

メディアパートナー- media partners-


人材教育

労政時報

ダイヤモンドオンライン

企業と人材

人事マネジメント

労働基準広報

技術提供- technical partners-

【本カンファレンスに関するお問合せ】

「HR カンファレンス」 運営事務局
〒107-0052 東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-2ビル TEL:03-3560-1919 E-mail:hrc@jinjibu.jp